知財関連の補助金の利用を考えてみましょう

特許出願や商標出願をしたい。
でも、それにかかる費用が高くてできない。
という悩みを抱えている中小企業の経営者の方へ
知財関連の補助金の利用を考えてみましょう。
私は、知財関連の補助金業務を取り扱っています。
なぜ、知財関連の補助金業務を取り扱っているのか?
知財関連の補助金業務を取り扱う理由
行政書士立花信一事務所の知的財産権の活用支援

関連記事

  1. 知的財産権講座第108回:映画の著作者は誰か
  2. 知的財産権講座第106回:著作者になるには、どうすればよいのか?…
  3. 知的財産権講座第104回:特許調査の方法(2)
  4. 知的財産権講座第102回:著作権の契約書作成
  5. 知的資産経営第19回:知的資産経営に行政書士は、どのように関与で…
  6. 知的財産権講座第315回:日本の生きる道は知的財産権しかない
  7. 知的財産権講座第65回:サブマリン特許を生んだ先発明主義
  8. 新参者が、ガリバーに負けないため

最近の記事

PAGE TOP