契約書コンサルティング

契約書コンサルティング

こんな場合には、契約書作成が必要です

●新規の取引先との事業を始めたい
●新しい技術や商品を自社のビジネスに取り入れたい
●他社との新規事業を始めるために技術やノウハウの協力を求められている
●新製品・サービスを始めたいので他社の技術やブランドやノウハウを使いたい
●ライセンス料を得て、自社の収益向上をしたい
●自社のサービス・商品を、顧客リストを他社に売りたい
●コンサルティング契約の締結の必要に迫られている
●システムとWebサイトの構築についての業務委託契約を締結したい
●他社と提携することで、品質向上やコスト削減を図りたい

あなたは、こんな悩みや不安はありませんか?

☑️ 契約書作成や契約書にサインする際にこれでいいのだろうか?
☑️ 新たな技術が、知らないうちにに他社に使われてしまうのでは?
☑️ 自分が相手から利益を不当に搾取されて、損なビジネスになるのでは?
☑️ 新たな技術が、知らないうちにに他社に使われてしまうのでは?
☑️ 自分のブランドをライセンスをした場合、品質の悪い商品が製造されてしまうのでは?
☑️ 他社から利用価値のない技術・ノウハウをつかまされるのでは?
☑️ ライセンスされたブランドを使っていた場合、第三者から訴えられるのでは?
☑️ 弁護士の先生などに頼んだら高いお金を取られるのでは?
☑️ そもそも何がリスクであり、 何を決めたら良いのかも見当がつかない

これらの悩みや不安を抱えている。
どうにかこのような現状を変えたい!
このような中小企業の方々の悩みを解決したい。
そのような想いで、中小企業の方々の持つ素晴らしい技術やノウハウをお守りしたい。
行政書士立花技術法務事務所では、そのお手伝いをさせていただきます。

行政書士立花技術法務事務所のサービス

●契約書について、法律的観点からリスク診断
●必要な契約書の作成及びフォロー
秘密保持契約書、取引基本契約書、業務委託契約書、システム開発委託契約書、特許権/ノウハウライセンス契約書など

(1)契約書リスク診断

■どんなリスクがあるのかコメントや意見だけ欲しい。
■とにかく早くリスクだけ知りたい。
■とにかく安くリスクだけ知りたい。
■とりあえず、リスク診断してから本格的に審査・修正依頼をするか決めたい。

まずは、低料金で契約書のリスクのみ知りたい方に最適です。契約書格安リスク診断 !!

リスク診断結果のサンプルはこちらになります。
サンプルはこちらから


(2)契約書作成

契約トータルサポート(契約書作成)及サポート(契約書修正)

■契約締結の完了までお付き合いします
■契約締結の最後までサポートして欲しい方に最適です。

契約書案を納品後も、交渉に伴って再度修正が必要なときは、何度でも追加料金なしに承ります。
更には交渉に伴うアドバイスも随時行います。

契約書案作成は、あなたの相談の内容について徹底的にお伺い後でないと、正確なお見積りはできません。
しかし、何らかの目安が欲しい!と思われる方もいらっしゃるかと思います。

そこで、大体の目安となる下記の料金表がございます。
契約書リスク診断、契約書作成の料金表はこちらから

契約書リスク診断、契約書作成のおおまかな流れ

【ステップ1 お問い合わせ】
ご相談は、こちらから受け付けています。→お問い合わせはこちらから
………..
【ステップ2 打ち合わせ】
………..
【ステップ3 ご契約】
………..
【ステップ4 契約書の作成/修正作業開始】
………..
【ステップ5 お支払い】

契約書案につきましては、わかりやすい解説付きですので、契約交渉に臨む前に内容の確認、交渉時での相手への説明に使うことができます。

解説付き契約書のサンプルはこちらになります。
解説付き契約書のサンプルはこちらから

契約書案の修正は最初の契約書案の納品日から起算して1年間は、何度でもお客様がご納得頂けるまで、一切の追加料金なしで行わせていただきます。

内容をご確認頂き、疑問点/修正点ございましたら遠慮なくお知らせくださいませ。

秘密保持契約書の雛型

「簡単に使える下記の雛型を」を無料プレゼント
秘密保持契約書の準備はどうするの?
秘密保持契約をどうしてよいかわからない。
全てが不安だ!!という人に、秘密保持契約書の雛型です。

お申し込みは、秘密保持契約書の雛型のお申し込みからどうぞ
秘密保持契約書の雛型のお申し込みはこちらから

万が一使い方がわからない場合は、無料でサポート致します。

 

PAGE TOP