難しい言葉や専門用語を使ってはいけない

ブログでは難しい専門用語は使うな

他人にわかってもらう努力が大切
わかりやく説明する

ブログにおいて、アクセスを増やすため
には、難しい言葉や専門用語を使っては
いけません。

これでいくと、ブログに書く記事は、あたりさわり
の無い内容になってしまいます。

例えば、知的財産権の特許のライセンスの
話題を、専用実施権と通常実施権の
違いから紹介しようとします。

専門用語を避けて、説明しようとすると、
いくら時間があっても足りません。
用語の説明だで終わってしまいます。

 
では、どうしたらよいでしょうか

そこで、専門的な話題は専門のホームページ
や別の専門ブログでするしかなさそうです。

私は、そこまで手がまわりませんが、
知的財産権の深い話や、試験問題の解説は
ホームページやメールマガジンで
紹介しようとしています。

 

関連記事

  1. フリーランスとしての特許調査の仕事
  2. 知的財産権講座第51回:不正競争防止法
  3. 著作権登録手続きは行政書士しかできない
  4. インターネット広告のビジネスモデル特許の活用
  5. 特許や商標などの手続をしてもらえますか?
  6. 知的財産権講座第6回:特許要件
  7. 知的財産権講座第217回:著作権の売買
  8. 知的財産権講座第196回:商標出願、知らないではすまされないポイ…

最近の記事

PAGE TOP