難しい言葉や専門用語を使ってはいけない

ブログでは難しい専門用語は使うな

他人にわかってもらう努力が大切
わかりやく説明する

ブログにおいて、アクセスを増やすため
には、難しい言葉や専門用語を使っては
いけません。

これでいくと、ブログに書く記事は、あたりさわり
の無い内容になってしまいます。

例えば、知的財産権の特許のライセンスの
話題を、専用実施権と通常実施権の
違いから紹介しようとします。

専門用語を避けて、説明しようとすると、
いくら時間があっても足りません。
用語の説明だで終わってしまいます。

 
では、どうしたらよいでしょうか

そこで、専門的な話題は専門のホームページ
や別の専門ブログでするしかなさそうです。

私は、そこまで手がまわりませんが、
知的財産権の深い話や、試験問題の解説は
ホームページやメールマガジンで
紹介しようとしています。

 

関連記事

  1. 行政書士の自分を知ってもらうツール
  2. 若手の女性を特許ウーマンに育てる
  3. 知的資産経営その11
  4. 知的財産権講座第229回:発明の進歩性
  5. 知財経営の実践(その8)発明の保護
  6. 特許合宿
  7. 知的財産権講座第53回:著作権
  8. 知的財産権講座第312回:著作権に関する行政書士の業務

最近の記事

PAGE TOP