知的財産権講座第327回:ネットビジネスには知的財産権の理解が必要

ネットビジネスには知的財産権の理解が必要

知的財産権など、ネットビジネスに関係ない
と思ってはいませんか?

しかし、通信販売などのWebサイト制作にあたっては、
自分でWebサイト制作するにせよ、他者に
Webサイト制作を依頼するにせよ

知的財産権を侵害しないように注意しなければ
なりません。

通信販売などのWebサイト制作を他者に
依頼する場合は、著作権の取り扱いに
注意が必要です。

 

Webサイト制作を依頼した場合、依頼先が
そのサイトの著作権を持つことになります。

自分が依頼したWebサイト制作なのだから
当然、自分が著作権を持つと思いがちです。

この場合は、
Webサイト制作を他者に依頼するにあたって、
契約書を作成し、著作権はWebサイト制作
を依頼した側が持つと決めておかなければ
なりません。

ネットビジネスには、さまざまな法規制が
がありますが、知的財産権の保護が
重要です。

知的財産コンサルタント・行政書士が
ネットビジネスをサポートします。

関連記事

  1. 知的財産権講座第161回:知っておくと役立つ特許の話
  2. 知的資産経営第29回:特許調査を事業経営に活かす
  3. 危ない情報コンサルタント!
  4. 知的財産権講座第321回:商標(ブランド)も行政書士の業務です
  5. 知的財産権講座第310回:なぜ企業は、多数の特許出願をするのか?…
  6. 費用かけず自分で手続きをしたい
  7. 営業していると知ってもらうことが大切です
  8. 自分で特許出願するのは難しいです

最近の記事

PAGE TOP