知的資産経営第21回:知的財産経営に必要な知識

知的財産経営に必要な知識

知的資産経営コンサルティングにおいて、必要な
知的財産権の知識といえば、不正競争防止法と
商標法及びブランド戦略ということになります。

 

●不正競争防止法

 

知的資産経営コンサルティングにおいて、重要な
ものの一つが不正競争防止法です。
どの企業にも、「ノウハウ」があり、それを保護する
には不正競争防止法の活用だからです。

 

私自身、この不正競争防止法については、さらに
しっかりとノウハウ保護のための要件を把握して
おく必要があると思っています。

 

知的財産管理技能士のための不正競争防止法の講座が
知的財産教育協会でありますので、
受講しようと考えています。

関連記事

  1. 知的財産権講座第164回:知っておくと役立つ特許の話
  2. 知的財産権講座第176回:秘密にしておきたいデザインを保護したい…
  3. 知的財産権講座第3回:中古の家庭用ゲームソフトの著作権
  4. 知財経営の実践(その6)特許調査
  5. 知的財産権講座第140回:商標権・問題編
  6. 知的資産経営その47(企業経営と特許権)
  7. 知財コンサルタントに求められること?(2)
  8. 知的資産経営その39(外国特許出願の方法)

最近の記事

PAGE TOP