三国志で学ぶランチェスターの法則

かって行政書士開業のコンサルティング
で、経営について、学ぶことも必要
とのアドバイスをもらいました。

そこで経営について、以下の本を
読み始めました。

 

三国志で学ぶランチェスターの法則/ダイヤモンド社

¥1,575

難解な専門書を理解するため、膨大な
時間を確保することが困難な
ビジネスマン向けとのことです。

この本では、ランチェスター戦略
「三国志」の物語をなぞることで
、わかりやすく噛み砕いて解説
しています。

市場における後発企業がナンバーに
なるには、どのような戦い方を
すればよいのか。

少ない駒数でも勝利する戦い方とは
どのようなものか。

その答えは、ランチェスター戦略
知ることで見えてくるでしょう

これは、まさに後発で行政書士開業した
私にあてはまることかなと思います。

ランチェスター戦略というのは、
経営戦略として有名なんですね。
初めて知りました。

読み始めたばかりですが、読み進んで、
どうしたらよいか参考にしたいと
思います。

関連記事

  1. 知的資産経営第40回:脅威のアジア企業‎に対抗する手段は?
  2. 知的財産権講座第236回:意匠とは何ですか?
  3. 知的財産権講座第163回:知っておくと役立つ特許の話
  4. 私の知的財産業務への道(2)
  5. この世から契約書で悩む経営者を無くしたい
  6. 知的財産権講座第305回:著作権の専門家は?
  7. 知的財産権講座第172回:中国での商標権の売買
  8. 知財検定の勉強方法

最近の記事

PAGE TOP