営業していると知ってもらうことが大切です

行政書士立花信一事務所のホームページ
ブログを書いています。

知的資産経営その39(外国特許出願の方法)

私がホームページでブログを書いている理由は以下です。
・自分のことを知ってもらう。
・ホームページを読んでくれている人に有益な情報を伝えたい。
・ホームページのSEO対策
・営業していると知ってもらう。
ホームページ自体の更新はあまりしません。
しかし更新されていないホームページを見た人は
しばらく更新していない。
もしかして営業してない?廃業したと思ってしまうかもしれません。
実際には営業しているのに、ホームページを見たお客様
にもしも営業していないなんて思われたら・・・
もったいないです。
その点、ブログは頻繁に更新していきますので、
お客様に営業していると安心してもらえます。
私のホームページのブログは、ビジネスの話題のみです。
一方、アメブロの方は、ビジネスの話だけではなく
日常で感じていることなどゆるい感じの話題も
取り上げます。

 

関連記事

  1. 知的財産権講座第9回:意匠登録の要件
  2. 技術者にもノルマがあります
  3. 知的財産権講座第237回:特許調査の目的
  4. 知的財産権講座第168回:デザインを保護したいという相談
  5. 知的資産経営その42(業種ごとの戦略)
  6. ビジネスモデル特許を考えましょう(2)
  7. 知的財産権講座第241回:台湾で「さぬき」商標登録無効
  8. 知的資産経営その16

最近の記事

PAGE TOP