私の特許調査のメニューと料金

私の特許調査の仕事のメニューと料金を紹介します。

特許調査のメニュー

先行特許出願調査

(簡易調査)

さしあたって、発明商品の販売予定が無い場合、
個人向けの調査です。

出願するかどうかの検討や、審査請求時に
権利を取得するための障害となる類似の
特許出願などがあるかを検索調査します。

類似の公開・登録広報を付けます。

料金:15,000円~

(詳細調査)

出願するかどうかの検討や、審査請求時に
権利を取得するための障害となる類似の
特許出願などがあるかを検索調査します。

発明を実施する際に、障害となりそうな
先行特許出願などについても調査します。

簡易調査に比べて、広い範囲の先行特許出願
などについて、調査します。

発明商品の製造、販売の予定がある場合は、
こちらの調査です。

類似の公開・登録広報と抄録広報を付けます。

料金:45,000円~

(特許権の侵害予防調査)

商品の製造、販売の前などに、その障害と
なりそうな他人の特許権などがあるかを

調査します。

料金:100,000円~

(特許無効審判のための資料調査)

他人の登録特許などに、その新規性や進歩性など
を否定できる証拠資料になる先行特許出願な
を調査します。

料金:100,000円~

(情報提供のための資料調査)

他人の特許出願や登録特許などに、
その新規性や進歩性などを否定できる
証拠資料になる先行特許出願などを
調査します。

料金:70,000円~

 

以下は、相談にて個別対応です。

●特定の技術分野の調査

●外国出願の文献調査

●出願人を指定した調査

●ウォッチング調査

特許出願は、出願日から1年6カ月で、
原則として、公開されます。

また特許登録(特許権が与えられる)は、
随時なされます。

従って、1年に1回は、調査して、
情報を新しくすることが必要です。

関連記事

  1. 知的財産権講座第218回:著作権の帰属
  2. 知的財産権講座第209回:特許権の活用
  3. 知的財産権講座第47回:著作権
  4. 知的財産権講座第283回:知的財産活用の助成金を利用する
  5. 知財経営の実践(その5) 特許情報
  6. 知的財産権講座第142回:楽しく学ぶ商標
  7. 知的資産経営第13回:老舗の和菓子屋さんの知的資産
  8. 知的財産権講座第156回:知っておくと役立つ特許の話

最近の記事

PAGE TOP