知的財産権講座第304回:ここが危ない!著作権

ここが危ない 著作権

 

ネット社会の中で、著作権が重要となってきいます。

何でも、情報がネットから手に入る。

情報が、あふれています。
無料で、情報をコピーできます。

学術論文でも、コピーペーストが問題と
なりましたね

昔、私も研究論文を発表する際に、他の研究者の
論文を引用するというやり方を教えられました。

先日も、
新聞紙をスキャナーで、読み込みPDFファイルにして
メールに添付して社内の関係者に配信する
という事件がありました。

こんなの問題なの

知らなかった

知らなかった済めば、警察は要りませんね
著作権法の常識をお報せしていきます。

著作権法を元に、
ここが危ない 著作権シリーズ
を書いていこうと思います。

著作権法の常識をお報せしていきます。

あなたも、著作権法違反で逮捕されないように。

知財戦略=知的財産によって競争力を確保、会社を伸ばすための戦略
をお伝えします。

知財コンサルティングや知財に関するご相談は、
知財法務と技術に関する豊富な実務経験から最善の解決方法をご提案
神奈川県大和市中央林間 行政書士 立花技術法務事務所へ

 

 

関連記事

  1. 知的資産経営その40(外国出願の手続きと費用)
  2. インターネット広告のビジネスモデル特許の活用
  3. 知的財産権講座第257回:ビジネスのアイデアを保護する方法
  4. 知的財産権講座第59回:知財検定
  5. 知的財産権講座第184回:ブログの記事の知的財産権は誰のもの?
  6. 開発技術者の時代を振り返る
  7. 知財検定の出題傾向分析(1)
  8. 知的財産権講座第80回:緊急の特許出願の場合

最近の記事

PAGE TOP