資格の持つ信頼という力

資格の持つメリットで大きいものは何だと思いますか?
誰もが仕事を得る上で欲しいと思うあるものです。

それは「信頼」です。

知的財産や著作権などの仕事の営業をするに当たり、
資格が無くても可能だと思います。

私が仕事を依頼するなら、実力、人柄、実績などを
検討しますが、最後はその人や会社の信頼を
重視します。

同じような実力なら資格を持っている人に仕事を
依頼したいと思います。

大きな会社には、信頼があります。

小さな会社は大きな会社に比べてブランド力や信頼性
に劣ります。

小さな会社はそこでブランド力や信頼性を高める努力
をしているわけです。

資格には小さな会社にはない「信頼」があります。
「すぐに信頼を得られる人」として資格を
生かしていきたいと思います。

 

関連記事

  1. 知的資産経営その18(大学との共同研究)
  2. 商標登録出願は、いつしたらよいのか?
  3. 知的財産権講座第13回:パリ条約
  4. 付き合わない人を決める
  5. 知的財産権の問い合わせを歓迎します
  6. 知財経営の実践(その1) 将来の収益性予測
  7. 知的資産経営その39(外国特許出願の方法)
  8. 知的財産権講座第294回:弁理士と行政書士、知的財産権の仕事の違…

最近の記事

PAGE TOP