知的財産権講座第228回:アニメの著作権フリーがあるのか

アニメの著作権フリーがあるのか?

 

私としては、アニメの著作権フリーがあるのか
気になり確認してみました。

気になりだすと確認せずには要られない
性格の私なのです。

結論:
商業アニメ作品だとすると、「著作権フリー」なんてものは
存在しないと思います。

あるとしたら、プロダクションや原作者などが、限定された
作品について、指定の画像を非商用目的など使途を
限定した上で掲載を許可している場合があります。

 

アニメ作品の著作権を持つ、プロダクションやレコード会社、
原作者などのウェブサイトで確認しました。

宮崎駿氏のアニメの著作権管理会社「二馬力」は、

「正式に許諾を出すということは、その結果に対しても
何らかの責任が生ずることを意味します。

デジタルメディアの特性(複製や加工、送信が容易なこと)
を考慮しますと、現在の弊社の体制では「もしもの場合」
に対処する能力が十分にあるとは言えない状況です。」

だから、許諾はしない

関連記事

  1. 知財と語学力
  2. 特許事務所の紹介をします
  3. 知的財産権講座第328回:秘密保持契約を結ぶお手伝いをします
  4. 特許調査は理系の人にお勧めです
  5. コンサルタントになるには?
  6. 自分で特許出願するのは難しいです
  7. 知的資産経営第27回:知的財産経営とは?
  8. 売れそうも無いでしょうか?

最近の記事

PAGE TOP