知的財産権講座第181回:ネットビジネスの方法は、著作権で保護されるのか?

ネットビジネスの方法は、著作権で保護されるのか?

あなたはネットビジネスの方法の、新しいアイデア
を思い付きました。

このアイデアを解説する内容をブログに
書きました。

そのアイデアを解説する内容のブログは、
著作物として著作権で保護されます。

アイデアを解説する内容のブログを
同一もしくは模倣した表現を他人が
無断ですると著作権の侵害となります。

しかし、
あなたの書いたブログの内容を見て
そっくりネットビジネスの方法を
無断でマネされても、著作権の
侵害だと文句は言えません。

ネットビジネスの方法の「アイデア」
は、著作権で保護されません。

著作権では、その表現を保護するだけです。

ネットビジネスの方法の「アイデア」を
保護するためには、

アイデアを解説する内容のブログで
公開する前に、ビジネスモデル特許
出願をすることを考えることが
必要です。

 

ここで、注意が必要なことは、アイデアを
公開する前にビジネスモデル特許
出願をすることです。

公開して他人に知られてしまうと新しいアイデア
(発明)を特許登録して保護することが
できなくなる可能性が高いからです。

著作権と特許権は、どちらも知的財産権ですが、
保護の対象が違うことに注意すべきです。

関連記事

  1. 知的財産権の保護は、行政書士の仕事です
  2. 行政書士だけでは食っていけない?
  3. メール・コンサルティングを開始
  4. 知的資産経営その43(事業活動と知財戦略)
  5. 知的資産経営第28回:知財経営導入で増える利益額は?
  6. 知的財産権講座第228回:アニメの著作権フリーがあるのか
  7. 知的財産権講座第56回:民法など
  8. インターネット広告のビジネスモデル特許の活用

最近の記事

PAGE TOP