知的財産権講座第177回:著作権

著作権

 

仕事の中で、著作権の話題が珍しく出ました。

最近は、文書などをスキャナで読み込み
PDFにして保存しておくということを
やることがあると思います。

参考になる重要な新聞記事があるので
その部分をスキャナで読み込み
PDFにして、社内の関係者にPDFを添付して
メール送信する。これは、やってもよい正しいことで
しょうか

これは、やってもよい正しいことで
しょうか

新聞は、公開情報だからOKでは

 

これは、基本的にNGです。

もちろん、新聞は著作物ですから、
基本的には許諾を得ないといけません。

ただし、個人的に使用する(私的使用)ために、
必要箇所をコピーすることは、許諾なく
認められます(著作権法43条)。

社内だけにメール送信するから
問題はないのでは

またまた疑問がでますね。

「社内での使用」は、「私的使用のため」とは
いえず、自由なコピーは認められません。

つい、うっかりやってしまいそうですが、
著作権法違反となりますので、
ご注意ください。

ウエブサイトからの文章や図の引用の場合は、
その引用したウエブサイトのURLを掲載して
おくという場合があります。
これは、正しい引用ならOKと思われます。

正しい著作物の利用を心がけましょう

関連記事

  1. 知的財産権講座第3回:中古の家庭用ゲームソフトの著作権
  2. 知的財産権講座第139回:楽しく学ぶ著作権・問題編
  3. 知的財産権講座第289回:著作権の侵害かどうか?
  4. 知的財産権講座第173回:登録商標の使い方
  5. 特許翻訳のテストに合格しましたが・・・
  6. 付き合わない人を決める
  7. 知的財産権講座第300回:コンピュータ・プログラムの登録も行政書…
  8. 知的財産権講座第16回:特許協力条約

最近の記事

PAGE TOP