情報を出し惜しみしない

情報は、できるだけ詳細に出しなさい。

情報を出し惜しみにするな

あなたが遺言書を作成したいとします。

 

私ならネットで、「遺言書の書き方」
を検索します。

また遺言書の書き方のマニュアル本
購入して、自分で作成しようと
します。

自分でやれるなら自分でやろうと思います。

私は、試しにネットで「遺言書作成 行政書士」
で検索してみました。

 

150万件が、ヒットしました。

検索の上位3件までしか、ネットでこの業務で
「まともに」稼げていないとか。

私はできるだけ、詳しく事例が載っている
Webサイトを選びます

情報を提供する側から言えば、
情報を出し惜しみにするな
ですね。

関連記事

  1. 相続手続きの流れその4(遺言執行)
  2. 相続手続きの流れその10(特別受益)
  3. 行政書士は、事務弁護士か?
  4. 相続手続きの流れその17(遺産分割の調停)
  5. 遺産分割は弁護士へ頼むのが常識?
  6. 遺言書作成の流れ8(遺言書のサンプル)
  7. あなたなら、どちらに頼みますか?
  8. 「専門家としての名刺」がよいです

最近の記事

PAGE TOP