知的資産経営第33回:知らないと損する知的財産権の活用

知らないと損する知的財産権の活用

皆さん、知的財産権の活用を知らないために
損しています

知的財産権というと

そんなもの、私には関係ないと
個人や中小・ベンチャー企業の方は言います。

確かに、
中小・ベンチャー企業では、めぼしい資産
が無いのがほとんどです。

しかし、中小・ベンチャー企業にも
商標権、著作権、特許権などの知的財産権
があります。

これらの知的財産権を活かすことが
ビジネス成功のためには必要です。

それでは、どのように知的財産権を
活用したらよいのでしょうか?

まずは、商標権についてです。

あなたが、ビジネスを始めようとして
いる場合、あるいはビジネスでの
サービス名やロゴについて
商標登録によって保護されます。

商標登録の利用方法については、
専門家に相談するのがよいです。

関連記事

  1. 知的財産権講座第157回:知っておくと役立つ特許の話
  2. 知的財産権講座第124回:この場合は著作権の侵害になるの?
  3. 知的財産権講座第4回:会社の広告での商品のアピール?
  4. 行政書士の業務別の報酬
  5. 知的資産経営その47(企業経営と特許権)
  6. 知的財産権講座第234回:パブリシティ権
  7. 知的資産経営第28回:知財経営導入で増える利益額は?
  8. 知的財産権講座第42回:商標権

最近の記事

PAGE TOP