個人事業の強みは?

大きな組織、大企業に比べて、個人事業の強みは何?!

小回りがきくこと。
意思決定のスピードが早いこと。
大きな組織になればなるほど、意思決定のスピードは遅くなります。
多くの人が印鑑を押さなければ何も動きません。
個人事業主は違います。

「これだ!!」と思ったことは直ぐに実行できます。

お金がないとか時間がないからと後回しになることはあるでしょう。
しかし意思決定は自分だけですから、決めれば早いです。

ホームページの改良
人との出会い
仕事の依頼を受けるかどうか
高額なセミナー申し込み
広告宣伝・・・など

大きな組織では難しい。
個人事業主ならできる「行動が早い」
「思い立ったら今すぐ行動」
を実践しています。

 

関連記事

  1. 行政書士開業前の人脈の作り方
  2. 風俗営業許可申請の仕事は危ないのか?
  3. 仕事は人が持ってくる
  4. サラリーマンの副業行政書士という選択
  5. たった90日で先生ビジネスは絶対儲かる!
  6. なぜ行政書士に仕事を頼むのか?
  7. 昨日と同じ今日を過ごすな!
  8. 行政書士と社会保険労務士の業務のいい関係

最近の記事

PAGE TOP