行政書士がフェイスブックをする目的

行政書士などの士業の間では、フェイスブックを
利用している先生方が多くいます。
士業がフェイスブックをする目的は、「人脈作り」です。
出会った人とのつながりを継続することです。
直接、集客することではありません。
ターゲットは、同業の行政書士、他士業、経営者などです。

 

インターネットが浸透した今は、

直接会う→名刺交換→相手に興味を抱く→フェイスブック
→ホームページ

このような流れです。

関連記事

  1. 業務特化型の行政書士にならなければ
  2. 行政書士のビジネスモデルは難しい
  3. 「売れる物」は頭の中にあった
  4. 昨日と同じ今日を過ごすな!
  5. 行政書士は、それぞれ専門分野が異なります。
  6. 一生食っていくための「士業」の営業術
  7. 「法律家」である前に「起業家」たれ!
  8. 読書量が経営者の器を変える

最近の記事

PAGE TOP