行政書士がフェイスブックをする目的

行政書士などの士業の間では、フェイスブックを
利用している先生方が多くいます。
士業がフェイスブックをする目的は、「人脈作り」です。
出会った人とのつながりを継続することです。
直接、集客することではありません。
ターゲットは、同業の行政書士、他士業、経営者などです。

 

インターネットが浸透した今は、

直接会う→名刺交換→相手に興味を抱く→フェイスブック
→ホームページ

このような流れです。

関連記事

  1. 化学系なら行政書士になろう
  2. 自宅で仕事しているフリーランスの特権
  3. 顔写真の法則
  4. 個人事業主のメリットを感じています
  5. フリーランスになってのメリットその1
  6. ファーストクラスに乗る人のシンプルな習慣
  7. 知り合いの独立中小企業診断士から学ぶ
  8. 資格に上下は無い

最近の記事

PAGE TOP