行政書士がフェイスブックをする目的

行政書士などの士業の間では、フェイスブックを
利用している先生方が多くいます。
士業がフェイスブックをする目的は、「人脈作り」です。
出会った人とのつながりを継続することです。
直接、集客することではありません。
ターゲットは、同業の行政書士、他士業、経営者などです。

 

インターネットが浸透した今は、

直接会う→名刺交換→相手に興味を抱く→フェイスブック
→ホームページ

このような流れです。

関連記事

  1. 売れていないときから人に任せましょう!
  2. 行政書士の資格を活かす
  3. 個人事業主になって良かったこと
  4. フリーランスのメリット:どこでも仕事ができる
  5. 今さらながら気になること!
  6. ゆるい人間関係が、お客様につながってくる
  7. 輸入化粧品の販売をサポートします
  8. ホームページが無い会社はブラック企業か?

最近の記事

PAGE TOP