お願い、無料で相談に乗らないでください

無料で相談に乗ってはいけません

名刺には、以下の注意事項が書かれてあります。

●私は、ただ働きすることはないので
ご了承ください。

お医者さんが、無料で診断しないように
提供するサポートに誇りと責任があります。

アドバイスが無料で得られないことに
気を悪くしないようにお願いします。

確かに病気になって医者にいって無料
ということはありません。

 

人は困っているときや苦痛から逃れたいとき
は、お金を払ってでも解決したいからです。

 

コンサルタントに真剣に相談したい人も
同じはずです。

ただ、話を無料で聞いてみたいという人はお断りです。

もし万が一にでも、それでお客が来ないとしても
ただ働きするよりはいいですね。

そういう人は、ネットで検索して無料で情報を
得ていればいいんです。

コンサルタントや行政書士など士業や医者など

専門家は、自分に誇りと自信が持たないとといけません。

 

コンサルタントや行政書士など士業の
中には、無料で相談に乗る人がいます。

 

 

そうするとどうなるのか?

 

無料で、専門家にできると思う人が世の中

に増えて他の専門家の迷惑となります。

無料で、相談に乗らないでください

お願いします。

 

関連記事

  1. 「大富豪の投資術」から学ぶ
  2. 知り合いの独立中小企業診断士から学ぶ(3)
  3. 行政書士の仕事ではネットワーク=人脈が重要
  4. 行政書士のビジネスモデルは難しい
  5. 有料の情報にこそ価値があります
  6. 職業を「食業」にしない働き方
  7. いいことが次々と起こる音楽を聴く
  8. 行政書士は身近な存在か?

最近の記事

PAGE TOP