当事務所に、電話の際はご注意ください

電話というのは、一方的に人の時間を奪うものです。
そういう前時代のツールを使い続けているような人
とは、付き合わないほうがよい。
自宅兼事務所ですが、「営業の電話」が昼間はかかってきます。
墓地を買いませんか?
不動産投資はどうでしょうか?
リフォームはいかがですか?
先生のところのホームページのSEO対策は?

 

たまに知らない電話番号の電話に出ると、こんな話が多いです。
原則は登録している電話番号以外は電話には
出ないこととしています。
とはいうものの初めてのお客さんからの電話ということも
考えられます。
そこで、ネットで着信電話番号は、誰からか怪しい電話、
迷惑な売り込みの電話かどうかを確認するようにしています。

 

ホリエモンのように「電話に出ない」というキャラを
確立したいですけどね・・・
当事務所に、電話の際はご注意ください。

関連記事

  1. 成功者には必ずメンター(人生のお手本となる人)がいた!
  2. 資格に上下は無い
  3. 知り合いの独立中小企業診断士から学ぶ(3)
  4. いいことが次々と起こる音楽を聴く
  5. 成功する人は売れていないときから人に任せる
  6. 行政書士の実務で役立つ法律
  7. 風俗営業許可申請の仕事は危ないのか?
  8. 行政書士と弁護士との縄張り争い?

最近の記事

PAGE TOP