行政書士の資格を忘れた訳ではない

行政書士の資格を生かして仕事をする。

このことを止めたわけではありませんし、
忘れたわけではありません。

今は、そのことより、知財関係の仕事
を優先しようと思っています。

もう少し先に、行政書士の「資格を生かした仕事」
をしようと考えています。

行政書士の「資格を生かした仕事」とは、

著作権登録代理申請、
役所等への許認可申請、
遺言相続などです。

関連記事

  1. 知財検定の勉強方法
  2. 知的財産権講座第306回:肖像権にも、ご注意を!
  3. 知的財産権講座第103回:特許調査の方法(1)
  4. 特許翻訳のテストに合格しましたが・・・
  5. 知的財産権講座第165回:知っておくと役立つ特許の話
  6. 知的財産権講座第188回:著作物をまねされないためにすべきこと
  7. 知的財産権講座第276回:商標出願が話題
  8. 私の知的財産業務への道(2)

最近の記事

PAGE TOP