ブログ

  1. 知的財産権講座第41回:意匠権

    知財検定2級実技試験の問題より知財戦略の実務に近い出題です。私が実際に仕事で出くわすような話ですね。食器メーカーX社は、新しいマークXを付した食器皿Aを付けた食器皿Aを開発しています。

    続きを読む
  2. 知的財産権講座第40回:知財戦略

    知財検定2級実技試験の問題より知財戦略の実務に近い出題です。私が実際に仕事で出くわすような話ですね。電気メーカーX社の知的財産部の部員甲が、自社の出願権利化戦略を構築せよとの命令を知的財産部の部長乙から受けた。

    続きを読む
  3. 知的財産権講座第39回:知財戦略

    知財検定2級実技試験の問題より知財戦略の実務に近い出題です。私が実際に仕事で出くわすような話ですね。電子部品メーカーV社の知的財産部の部員が、社内の会議に出席して、、発言を行ってている。この発言は適切と考えられるか。

    続きを読む
  4. 知的財産権講座第38回:知財戦略

    知財検定2級実技試験の問題より知財戦略の実務に近い出題です。私が実際に仕事で出くわすような話ですね。電子部品メーカーV社の知的財産部の部員が、社内の会議に出席して、、発言を行ってている。この発言は適切と考えられるか。

    続きを読む
  5. 知的財産権講座第37回:知財戦略

    知財検定2級実技試験の問題より知財戦略の実務に近い出題です。私が実際に仕事で出くわすような話ですね。電子部品メーカーV社の知的財産部の部員が、社内の会議に出席して、、発言を行ってている。この発言は適切と考えられるか。

    続きを読む
  6. 知的財産権講座第36回:商標権

    知財検定2級実技試験の問題より商標権の出題です。携帯電話機メーカーX社は、新商品であるスマートフォンを開発し、商品名「QUEEN」をスマートフォンに付して製造し、3カ月前に販売を開始した。

    続きを読む
  7. 知的財産権講座第35回:商標権

    知財検定2級実技試験の問題より商標権の出題です。携帯電話機メーカーX社は、新商品であるスマートフォンを開発し、商品名「QUEEN」をスマートフォンに付して製造し、3カ月前に販売を開始した。

    続きを読む
  8. 知的財産権講座第34回:商標権

    知財検定2級実技試験の問題より商標権の出題です。携帯電話機メーカーX社は、新商品であるスマートフォンを開発し、商品名「QUEEN」をスマートフォンに付して製造し、3カ月前に販売を開始した。

    続きを読む
  9. 知的財産権講座第33回:著作権

    知財検定2級実技試験の問題より著作権の出題です。甲が著作物に関して発言をしている。ア~エの発言は適切と考えられるか。イ「小説家である友人が、今度執筆する小説のアイデアを思いついたそうです。この小説のアイデアは、著作物として保護されません。

    続きを読む
  10. 知的財産権講座第32回:商標出願

    知財検定2級実技試験の問題より商標権の出題です。X社では、商標登録を受けることを前提として、新たに販売する予定の商品についてのネーミングを検討している。この場合、X社の行為または考えとして適切と考えられるか。

    続きを読む
ページ上部へ戻る