何もしなかったという1日はない

何もしていないうちに夜になっていまった。
成果が上がらない。

そう考えて、不安になる日は、起業準備という「実験」をしている
と考えることにしています。

私は、化学が専門で、大学、企業での研究開発部門で、
実験をしていました。

実験をしていると、毎日、毎日よい成果が得られる

わけではありません。

しかし、1日何にもしなかった。
成果を求めて焦ることもなかったです。

メールマガジンやブログを書くこと、ビジネス書を読むことも
「実験」の一つと考えられます。

映画を見ること、スーパーでのショッピングも

マーケテイング活動です。

そう考えれば、起業準備を何もしなかった1日

というのはないのです。
着実に1歩、起業という目標に近づいているのです。

 

関連記事

  1. 行政書士は代書屋さん?
  2. 顔写真の法則
  3. 個人事業主のメリットを感じています
  4. 行政書士の資格では食えない?(2)
  5. 返報性のルールを大切にします
  6. こんな人はネットショップ古物営業にふさわしくない
  7. 化学系なら行政書士になろう
  8. フリーランスになってのメリットその3

最近の記事

PAGE TOP