遺産分割は弁護士へ頼むのが常識?

遺産分割の降って沸いたようなお話

あなたは、その土地の相続人ですよ。

遺産分割の協議をしたい。

会社の同僚のところに、
ある日、突然、遺産分割をしたい相手方より、
弁護士を通じてレターが届きました。

弁護士は戸籍抄本とかを、本人の承諾無しで勝手に
取れるんですね。

彼が言うには、すごいですね!

弁護士は、すごい力がある??!

法律をよく知らない一般人の感覚は
こんなものなのでしょう。

遺産分割は、弁護士に依頼することが

常識のようです。

 

*正確にいえば、勝手には取れませんよ。
業務上、必要な場合に限られます。

関連記事

  1. これは、どこに相談すればいいのか?
  2. 情報を出し惜しみしない
  3. 縁起でもないと言わず遺言書を書いておく
  4. 相続手続きの流れその12(相続の放棄)
  5. 相続手続きの流れその18(遺産分割)
  6. 相続は「争族」
  7. やはり専門用語を使わず、わかりやすく!
  8. 遺言・相続業務は税理士、弁護士、司法書士と連携する

最近の記事

PAGE TOP