売れるものは頭の中にあった!

自分が大手企業で培った経験やノウハウは、
非常に価値があるものです。
そうしたノウハウを求めている人がいます。
私はビザスクというスポットコンサルティングを
仲介する会社に登録をしています。
是非お話をお伺いできればとのことで外資系調査会社から
コンサルティングのご指名がありました。
大手メーカーに勤務していたときの技術のこと
を聞きたいとのことでした。

 

技術開発で得た知識やノウハウは売物になります。
情報そのものはみんなが知っているものでも、
自分というフィルターを通せばオンリーワンの
情報にすることができます。
加工の仕方が、オンリーワンになるからです。
ネットで検索すれば、簡単に情報が得られる時代ですが、
売れるものは、頭の中にあった!
ということです。

自分の頭の中の情報の棚卸が重要です。

関連記事

  1. 技術アドバイザーとして登録しました
  2. 私は、なぜ技術コンサルタントになったのか
  3. 技術系行政書士としてのブランディング
  4. ZOOMを利用したコンサルティングをスタート
  5. ピークを避けて生活しています
  6. スポットコンサルタントサービス「ビザスク」を利用しています
  7. 行政書士開業はローリスク
  8. プロフィールは仕事につながります

最近の記事

PAGE TOP