プロフィールは仕事につながります

ブログやホームページのプロフィールは、
意外と読まれています。
先日、外資系のリサーチ会社から、メールがきました。
「ご経歴を拝見し、僭越ながらご協力のご相談をさせて頂きたく、
ご連絡差し上げております。」
「〇〇材料に関しまして、特に以下のようなお話で
専門家とのインタビューを希望されています。」
専門家を探すために、ネットで検索されたものと思います。

 

自分のブログやホームページには、自分の専門分野が
何であるか。
その専門分野に関する自分の実績、経歴等を書いています。
ブログやホームページのプロフィールをしっかりと、
書くことは、仕事獲得のためにも重要です。

 

関連記事

  1. 常連客を大切にしましょう
  2. 初回の相談は無料でよいのか?
  3. コンサルタントになるには?
  4. スポットコンサルのビザスクを体験してみた
  5. 行政書士の複業のススメ
  6. 今さらながら英語力の必要性を感じます!
  7. コンサルタントの強みとは?
  8. あなたは「自分の時間」を生きていますか?

最近の記事

PAGE TOP