行政書士と環境ビジネス支援

行政書士として、環境ビジネス支援を
したいと思います。

限り少ない地球の資源を大切にしましょう!

環境に、自然に、そして地球に
貢献していきたいと思います。

 

理念を持つということは大事です。

行政書士として、環境ビジネス支援とは何か?

例えば、

プラスチック材料の安全性は大丈夫か?
表示はどうすればいいか?

 

工事現場で出た廃棄物を処理しなければ
なりません。
産業廃棄物許可を取りたい。

リサイクル品(古物)をネットなどで
販売したいので許可を取りたい。

今までの環境部門での仕事の知識や
経験を生かして支援サービスを
提供していきたいと思います。

行政書士の仕事でいえば、
化学物質法規制対応、産業廃棄物業許可、
古物商営業許可などです。

関連記事

  1. 厳しい環境だからこそ語れる夢があるか?
  2. 行政書士の資格では食えない?
  3. サラリーマンの副業行政書士という選択
  4. お願い、無料で相談に乗らないでください
  5. 行政書士と税理士の業務のいい関係
  6. 行政書士開業前の人脈の作り方
  7. 知り合いの独立中小企業診断士から学ぶ
  8. マーケティングの勉強が必要!

最近の記事

PAGE TOP