週末だけの行政書士活動は可能か?

週末だけ行政書士とは、副業です。

最近は、副業を認める会社も増えています。

とはいっても、まだまだ副業禁止の会社の
方が、多いです。

では、就業規則を確認したところ、副業が
禁止の場合、無理なのでしょうか?

私が思うに、会社としては、副業をすることで
本業に支障をきたされると問題だ。

 

ということで、副業禁止としている場合が
多いと思います。

 

週末だけ行政書士は、本業に支障をきたさない
と思います。

 

 

副業禁止の会社でも、相談してみる価値は
あると思います。

関連記事

  1. 行政書士がフェイスブックをする目的
  2. 行政書士と環境ビジネス支援
  3. 行政書士の仕事ではネットワーク=人脈が重要
  4. 行政書士の料金で注意すべきこと
  5. 会社員時代のダメな考えを壊してくれる本
  6. こんなことまで行政書士に依頼するな!
  7. 行政書士の許認可業務の共通点、これを押さえればOK!
  8. 時間に縛られない生活が実現できました

最近の記事

PAGE TOP