週末だけの行政書士活動は可能か?

週末だけ行政書士とは、副業です。

最近は、副業を認める会社も増えています。

とはいっても、まだまだ副業禁止の会社の
方が、多いです。

では、就業規則を確認したところ、副業が
禁止の場合、無理なのでしょうか?

私が思うに、会社としては、副業をすることで
本業に支障をきたされると問題だ。

 

ということで、副業禁止としている場合が
多いと思います。

 

週末だけ行政書士は、本業に支障をきたさない
と思います。

 

 

副業禁止の会社でも、相談してみる価値は
あると思います。

関連記事

  1. 行政書士と環境ビジネス支援
  2. セカンドライフとしての行政書士のススメ
  3. 顔写真の法則
  4. 素人の斬新なアイデアが求められる
  5. 行政書士は、今さらながら許認可業務のプロです
  6. 行政書士の将来性は?
  7. 公務員は誰でも行政書士になれるのか?
  8. 個人事業主のメリットを感じています

最近の記事

PAGE TOP