フリーランスになってのメリットその1

会社員を辞めて、フリーランスになって1年になろうとしています。
そこで、フリーランスになって感じているメリット、デメリットを
考えてみました。
・メリットその1
仕事をやりたくない人とは、無理にやらなくて良くなった。
仕事は「何をやるか」も大切ですが「誰とやるか」は
もっと大切かもしれません。
サラリーマンは上司も仕事相手も選べませんが、
今はやりたくない人とは、やらない自由を
持てるようになりました。
やりたくないことは、やらない。
「付き合いたくない人」とは付き合わない。
会社員だと上司や得意先は選べない、
会社員のときに感じていたストレスが解消されて
スッキリとしています。
時間は有限です。
人生の中で、「ワクワクしない」時間を減らしていきましょう。

関連記事

  1. 行政書士のメインの業務は、やはりこれです。
  2. 迷惑電話であれば、着信拒否するのが良い
  3. 士業のライバルは、ホテル・リッツカールトンです!
  4. 行政手続オンライン化で行政書士は不要になる?
  5. 私の時給は、5000円です
  6. フリーランスになってのデメリット
  7. ホームページが無い会社はブラック企業か?
  8. あなたは、お金を捨てる勇気を持てますか?

最近の記事

PAGE TOP