フリーランスになってのメリットその1

会社員を辞めて、フリーランスになって1年になろうとしています。
そこで、フリーランスになって感じているメリット、デメリットを
考えてみました。
・メリットその1
仕事をやりたくない人とは、無理にやらなくて良くなった。
仕事は「何をやるか」も大切ですが「誰とやるか」は
もっと大切かもしれません。
サラリーマンは上司も仕事相手も選べませんが、
今はやりたくない人とは、やらない自由を
持てるようになりました。
やりたくないことは、やらない。
「付き合いたくない人」とは付き合わない。
会社員だと上司や得意先は選べない、
会社員のときに感じていたストレスが解消されて
スッキリとしています。
時間は有限です。
人生の中で、「ワクワクしない」時間を減らしていきましょう。

関連記事

  1. 割に合わない仕事は、お断りしています
  2. 行政書士会は週末行政書士を認めるか?
  3. なぜ行政書士に仕事を頼むのか?
  4. 仕事は人が持ってくる
  5. 公務員は誰でも行政書士になれるのか?
  6. 付き合わない人を決める
  7. 行政書士の仕事ではネットワーク=人脈が重要
  8. 素人の斬新なアイデアが求められる

最近の記事

PAGE TOP