契約書

フリーランス(個人事業)が注意すべき下請法

フリーランス(個人事業)が、注意すべき下請法のクイズです。A社(資本金1200万円)は、フリーランス(個人事業)…

商品を提供ではなく価値を感じてもらう

行政書士が、お客様に提供することは、会社設立の手続き、建設業許可を取ることではありません。たとえば、会社設立…

ここを注意して契約書を読みましょう!

特許や商標の英文契約書には、ラテン語の用語が使用されることがあります。英語の中に定着してきているとはいえ、…

行政書士は身近な存在か?

行政書士は、あなたにとって身近な存在ですか?あなたは、一生のうちで行政書士に関わることはほんど無いでしょう!…

行政書士だけでは食っていけない?

行政書士だけでは食っていけない。仕事は、簡単で行政書士に頼まないで自分でやってしまう。開業してやって…

人生経験を行政書士の業務に生かす

行政書士の業務の範囲は、実は非常に幅広いです。これは、選択肢が広いというメリットになります。しかし、かえって…

行政書士業務ごとの関連を知る

行政書士の業務は、多くの業務があります。行政書士として、業務を行う場合には、その業務ごとの関連性を考えて、…

起業に大きなチャレンジは必要ない

行政書士事務所を開業するためには、経営者としての勉強やマーケティングなどの勉強が、法律や行政書士実務より100倍…

ネットビジネスで必ずモメる法律問題

ネットビジネスで重要なことは、ビジネスモデルを構築することです。 さらに必要になることは …

三国志で学ぶランチェスターの法則

かって行政書士開業のコンサルティングで、経営について、学ぶことも必要とのアドバイスをもらいました。そこで…

さらに記事を表示する

最近の記事

PAGE TOP