契約書

人生経験を行政書士の業務に生かす

行政書士の業務の範囲は、実は非常に幅広いです。これは、選択肢が広いというメリットになります。しかし、かえって…

行政書士業務ごとの関連を知る

行政書士の業務は、多くの業務があります。行政書士として、業務を行う場合には、その業務ごとの関連性を考えて、…

起業に大きなチャレンジは必要ない

行政書士事務所を開業するためには、経営者としての勉強やマーケティングなどの勉強が、法律や行政書士実務より100倍…

ネットビジネスで必ずモメる法律問題

ネットビジネスで重要なことは、ビジネスモデルを構築することです。 さらに必要になることは …

三国志で学ぶランチェスターの法則

かって行政書士開業のコンサルティングで、経営について、学ぶことも必要とのアドバイスをもらいました。そこで…

理系行政書士とは?

理系出身の知識、経験を活かした業務に取り組もうとしています。しかしながら、なぜ理系の知識、経験が法律関係…

士業の皆さんとの協力関係を作りたい

今年は、士業の皆さんとの業務上の協力関係を作りたいです。というのも、私の取り組む業務は、大きく分…

秘密保持契約で注意すべき点

私の特許とか技術関係の仕事の場合は、まず秘密保持契約を結ぶ場合が多いです。形式的な契約で、契約書の内容ま…

行政書士の全国対応の仕事とは?

店で自分で作ったTシャツを販売したい。また、自分の古物を売りたい。依頼すべきかどうかも含めて相談したい。との…

新たな業務提携をすすめています

反社会的勢力といえば、最近、芸能界でも、反社会的勢力との付き合いが問題となっています。技術調査の仕事…

さらに記事を表示する

最近の記事

PAGE TOP