知的財産権講座第296回:ファッションビジネスに知的財産権を活かす

ファッションビジネスに知的財産権を活かす

今、アメリカでは、どのようにしてビジネスに
知的財産権を活かすのかというトピックとして
「ファッション・ロー
(ファッションビジネスに関連する法律)」
が注目を集めています。

知的財産教育協会Fashion Law Institute Japan(FLIJ)
主催の「Fashion Lawファッション・ロー講座」を
ご案内いたします。

いわゆるファストファッションの登場などにより、
ファッション界のビジネスモデルが大きく
変わってきている中、
ファッション企業では知的財産権に詳しい人材を
求める動きがあります。

この講座の対象者は、
ファッション業界の企業を支援している
(これから支援したいと考える)
弁理士、弁護士、知的財産管理技能士、
中小企業診断士等の方
(知的財産管理技能士会のメールから)

ファッションの法的保護というと、模倣品対策が
頭に浮かびます。

模倣品対策は、仕事で担当しました。
その経験と知識を活かせるかもしれません。

内容は、ファッション界の実態を知りたいし、
ファッション業界の企業を支援したいとも
思い、興味があります。

しかし受講料が、一般は4.5万円、会員は3万円は、
私費で参加するには高過ぎますね。

見出しだけからも世の中には知らない
トレンドがあるということを知ることができて
ためになりました

ファッション業界の企業を支援するという
ことは、思いもかけないことでした。

知財戦略=知的財産によって競争力を確保、会社を伸ばすための戦略
をお伝えします。

知財コンサルティングや知財に関するご相談は、
知財法務と技術に関する豊富な実務経験から最善の解決方法をご提案
神奈川県大和市中央林間 行政書士 立花技術法務事務所へ

関連記事

  1. 知的財産権講座第33回:著作権
  2. 知的財産権講座第82回:出願公開された発明をまねされたら?
  3. 知的財産権講座第12回:パリ条約
  4. 知的資産経営その16
  5. 知的財産権講座第303回:著作権を学ぶならビジネス著作権検定
  6. 知的財産権講座第222回:著作権法違反
  7. 知的財産コンサルタントとは何者?
  8. 知財コンサルタントになる

最近の記事

PAGE TOP