サラリーマン行政書士

行政書士の中には、上記の他士業との兼業以外に
株式会社や商店を経営し、兼業で行政書士
をやっている方もいます。

多くは建築会社や不動産会社など行政書士業務と
関連している場合が多いです。

 

では、サラリーマン行政書士は

そもそも、
勤務行政書士は禁止されているのかどうか

さすがに平日はサラリーマン、休日に行政書士
の仕事というのは無理でしょう

 

副業禁止ならどうなのか

憲法の判例では、どうなのか

サラリーマンを続けながら行政書士登録を
してる人もちらほらいます。

独立開業に向けてサラリーマンをしながら、
研修やセミナーに出席している人もいます。

 

地元の行政書会に確認してみるのが、
早いですね

 

関連記事

  1. 「大富豪の投資術」から学ぶ
  2. 職業を「食業」にしない働き方
  3. 士業の皆さん、無料相談はやめましょう!
  4. マーケティングの勉強が必要!
  5. 行政書士の資格を活かす
  6. 資格に上下は無い
  7. 助成金・補助金申請の相談が増えています
  8. 業務特化型の行政書士にならなければ

最近の記事

PAGE TOP