会社法の勉強は役立ちます

会社法の勉強は役立ちます

行政書士試験の勉強で仕事に役立つものは

行政書士試験の勉強は、実務と離れている
ので役立たないと言われます。

しかし、役立つものもあります。

 

勉強

遺言、相続関係の業務なら民法
会社などの法人設立業務なら会社法
です。

会社設立の手続なら、会社法の知識は
必要です。

これらの業務を将来やろうと思う方は
しっかりと勉強しておきましょう。

 

私は会社法は、将来、会社設立業務をやろうと
考えていたため、興味を持ちよく勉強しました。

民法も遺言、相続関係の業務に関係が
深いところはよく勉強しました。

おかげで役立ちます。

基礎知識は重要です。

関連記事

  1. 会社設立の流れ22(電子定款)
  2. 会社設立の流れ16(合同会社設立の流れ)
  3. 行政書士と社会保険労務士の業務のいい関係
  4. 会社設立の流れその4
  5. 株式会社と合同会社の違い?会社を作るならどちらがいいか?
  6. シニア起業を支援します
  7. 会社設立の流れ21 (一般社団法人)
  8. 行政書士業務ごとの関連を知る

最近の記事

PAGE TOP