講演会やセミナーに行ってハズレとならないために

情報を狩る手段として講演会やセミナーに行くことがあります。
講演会やセミナーに貴重なお金と時間を費やす前に
本当に意味のある場なのか?
と考え直すことにしています。
講演会やセミナーに行って、「ハズレ!」と感じるものは?
講演会やセミナーで得られる情報が講演者の著作や
ブログで語られているものと、ほとんど同じ内容の場合です。
確かに直接、講演者から話を聞くライブ感は高揚します。
心地よいものです。
しかし情報収集の点から
その講演者の著作を読んだ方が早いこともあります。
その方が効率的な場合があるからです。

本当に講演会やセミナーに行く必要があるのか?

よく考えてみましょう!

関連記事

  1. 行政書士は身近な存在か?
  2. フリーランス(個人事業)が注意すべき下請法
  3. 法律用語はわかりやすい言葉で説明する
  4. 独立した人のうち60%が年収300万円以下
  5. 仕事は人が持ってくる
  6. エステサロン開業者は、大切なお客様です
  7. 間違いだらけの契約書作成
  8. こんな人はネットショップ古物営業にふさわしくない

最近の記事

PAGE TOP